不動産を売りたい方へ

土地をお譲りください

土地には歴史があり、思い出があります。
でも、もし利用していない土地をお持ちでしたら、新しい歴史のために、お譲りいただけないでしょうか。
あなたがお持ちのその土地が、誰かの新しい思い出になる、そんなお手伝いをしています。

不動産を手放す理由はさまざまです

  • 遊休不動産にかかる固定資産税の負担が大きい
  • 転勤になってしまい、使わなくなった
  • 相続で受け継いだが、管理ができなくなった
  • ローンの返済が、大変になった
  • 離れたところに住んでいる子どもと同居することになり、使わなくなった
  • 投資目的で買っておいたが、値下がり傾向にあり、早く手放したい
  • 事業用として使っていたが、事業内容が変わったため、使わなくなった
  • 老後のことを考えて、利便性のよいところに住み替えたい

弊社は、皆様が所有されている不動産を大切にお預りし、気持ちよくご契約していただけるよう、お手伝いさせて頂きます。また、ご相談の秘密は厳守いたします。

不動産売却の流れ

  1. 1.売却のご相談

    大切な不動産を手放すにあたっては、いろいろと心配事があると思います。相場、売却の流れ、売出しの方法、税金のこと、手取り金額など。お客様の状況を把握し、出来るだけご要望に応えられるようアドバイスさせて頂きます。

  2. 2.価格査定

    不動産は所在地、種類、立地、面積、接道、築年数などで価格が変わります。お客様が所有している不動産の状況を把握し、市場の動向と照し合せた上で価格を査定いたします。

  3. 3.媒介契約

    媒介契約とは、宅地または建物の売買を宅建業者に依頼する契約のことをい
    います。1.専属専任媒介契約 2 .専任媒介契約 3.一般媒介契約があり、媒
    介契約の種類によって活動内容が異なります。

  4. 4.売却活動

    売主様のお気持ちを考慮し、ご相談の上で以下のような売却活動を実施し、早期にご売却できるよう努めます。インターネットへの掲載、現地看板の設置、見込の買主様への紹介、他業者への情報提供など。ご契約まで売却活動の経過、問い合わせの状況などをご報告いたします。

  5. 5.ご契約

    購入申込みがありましたら、売却の諸条件を調整し売主様、買主様が合意した段階で、売買契約を締結いたします。売買契約は売主様、買主様、当社担当者が一堂に会し、契約書への署名押印、手付金の授受を行い、契約後は契約書に記載された内容を履行して頂きます。

  6. 6.決済・引渡し

    残代金の決済と物件の引渡しを行います。司法書士が同席し、登記に必要な書類を整えると同時に売主様は買主様より残代金を受け取ります。固定資産税の清算、登記費用、仲介手数料、その他諸費用の支払いを済ませて頂き、所有権の移転と物件の引渡しが終了いたします。

売却時にかかる諸費用

売買契約書印紙税

契約書記載金額に応じた印紙を売買契約書に貼り、消印をします。

登記費用

住所変更、名義変更登記費用、抵当権抹消登記費用、建物滅失登記費用 等

仲介手数料

物件価格の3%+6万円+消費税
(物件価格が400万円超の場合)

その他

境界確定費用(測量費用)、建物取壊し費用、修理費用、ハウスクリーニング費用、引越し費用等

その他に、 不動産を売却したときにかかる譲渡所得税、不動産所得によってかかる国民健康保険税の増加分及び、 介護保険料の増加分などがあります。 又、 譲渡所得税には特例制度などの税の軽減措置もありますので、 詳しくは税務署ならびに市の担当窓口に相談して頂きます。

ご相談、査定は無料です。
お問い合わせは、お電話で0538-30-7217または問い合わせフォームから、お気軽にご連絡ください。
個人情報保護法に基づき、お客様の情報は秘密厳守いたします。