週に1日だけでも朝の時間を庭のウッドデッキで過ごせたら、心に余裕が生まれると思いませんか?
こんにちは。造居の小澤です。

■造居の家にはウッドデッキが付いています
造居が手掛けさせていただくほとんどの家には、ウッドデッキを付けています。
ウッドデッキは暮らす人にとって大切な場所だと考えているからです。
まず、ウッドデッキはゆったりとした暮らしをもたらしてくれます。リビングの延長のように配置することが多いため、部屋を広く感じさせる視覚的な効果もあります。

■家を眺める場所として
また、これは私の好みですが、ウッドデッキから自分の家を眺めると幸せな気分になります。
毎日の帰宅時に見る家の外観とは違う表情が魅力です。
お子さまが家の中で遊ぶ様子をウッドデッキから見守るのもいいですね。

■ベンチが1つあると変わります
造居がウッドデッキをつくるときに大切にしているものがあります。
それは、ベンチです。
腰を下ろして落ち着ける場所があると、室内からウッドデッキに出て過ごす時間が自然と長くなります。ベンチ1つでウッドデッキの存在感が変わるわけです。
朝、温かい飲み物を持ってウッドデッキのベンチに座り、心静かな時間が経つのに任せると、見える景色も違ってくるから不思議です。

■□━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥

居ルコトヲ、造ルカイシャ

◤ 造居(zoui)◢

袋井市・森町・掛川市・磐田市・浜松市
そこで紡がれる暮らしを第一に、土地探しからの家づくり

静岡県袋井市愛野東1-8-5
0538-30-7217

– Facebook –
https://www.facebook.com/zoui.jp/

– Instagram –
https://www.instagram.com/chibizou_zoui/

– 造居が取組む “びおハウスH” –
https://biohouse-h.com

‥‥‥・・・・・━━━━━━━━━━━━■□