ふくろい遠州の家

家族や暮らしの変化にあわせて変化できる家

あいのの家

木の家は、住み始めてから魅力を増していきます。そこに住まう皆さまとともに。

ゆったり、ライフwith造居

そこで紡がれる暮らしを第一に、土地探しからの家づくり。

「居ル」コトヲ「造ル」カイシャ

みなさんにとって、居心地の良い場所とはどこですか?
森の中、川の側、砂浜、にぎやかな街中、一人こもれる狭いところ……。それは、人それぞれ異なるでしょう。また、若い頃と年齢を重ねた後、夫婦二人だけの暮らし、子ども・両親と一緒の大家族……。時間の流れによっても、居心地の良い場所は変化します。

造居は、その名の通り、居場所を造る会社です。土地探しから、住宅の設計、施工、修繕やリフォームまで、袋井をはじめとした遠州地域密着で、みなさんの居場所づくりをずーっとサポートします。
希望にあった場所で、家族の変化に対応できる長寿命の木の家で、将来までの「暮らし」を見据えた ”居場所づくり” を行なっています。

Our Services

From the Blog

木の性質に応じて使い分ける
建築に用いられる木材には、適した使い方とあまり向いていない用途があります。 木の性質を考えて使い分ける適材適所が大切です。 こんにちは。造居の小澤です。 ■家の骨組みには針葉樹を使います 家の構造材に使うのは原則として針......
Read More
日本の風土に合った家づくりとは?
日本の伝統的な家づくりのよいところを取り入れています。 こんにちは。造居の小澤です。 ■風土に合った家づくり 日本の気候に合った家には、このような特徴があります。 ●家の中を風がよく通る。 ●軒(のき)が深く、夏の直射日......
Read More
事務所の緑がご縁で始まった家づくり
造居の事務所を見かけたことがきっかけで、造居に家づくりを任せてくださったお客様もいらっしゃいます。 こんにちは。造居の小澤です。 ■自然のチカラで快適に 5月に地鎮祭を行ない、年内の完成を予定しているお家。 お客様は造居......
Read More
家族の構成が変わったとき、家はどうする?
お子さまの進学や就職などで家族の構成が変わった方、子供部屋はどうされていますか? こんにちは。造居の小澤です。   ■子供部屋を残しておきたい気持ち、わかります 実際のところ、お子さまと一緒に暮らさなくなってか......
Read More
駅チカ?広さ?土地探しは優先順位をハッキリさせることから
家を建てるための土地探しでは、お客様の優先順位を伺うことから始めます。 例えば、ゆったりと暮らせる広さを大切にするご家族もいれば、駅や商業施設への近さなどの利便性を最優先に考えるご家族もいらっしゃいます。 こんにちは。造......
Read More

2019年10月以前のブログはこちら

造居と家づくり

愛野駅近くのちょっとカワイイ事務所(兼モデルハウス)に、土地のこと・建築のこと・暮らしのことなど、何でもお話にお越しください。