ゆっくり過ごせる庭づくり

造居の家づくり

造居で家を建てられたお客様から「庭で初めてバーベキューやりました!」とご連絡をいただいて、思わず笑顔になってしまいました。

こんにちは。造居の小澤です。

ウッドデッキで過ごす

そのお客様はお友達とご家族を招待して、ウッドデッキで楽しく過ごされたそうです。造居が手掛けた家で、ご家族やお友達の思い出が生まれたんだと思うと本当にうれしいですね。

別のお家では、市販の大きなプールをウッドデッキに置いてお子さまが遊んでいるというお話も聞いたことがあります。お客様がこれだけ活用してくださっているので、これからも造居の家にはウッドデッキを”標準装備”にさせていただこうと思います。

■まずは木。それから駐車場

庭や家の周りでゆったりとした時間を過ごしてもらうため、造居では木を植えることも含めた家づくりをご提案しています。

ほかの住宅会社とは木の優先順位も違います。

一般的には、建物のプランが固まり、家の周囲はどうしようか?と検討するとき、外構屋さんとの打ち合わせで「まず車を置く場所に屋根を付けましょう。それから門扉もつけましょうか」という話から入ることが多いと思います。植栽が話題になるのは、その後でしょう。

ところが、造居はまず木から考えます。

どこに、どんな木を植えれば落ち着いてのんびりと過ごせる庭なり、家の中からの眺めがよくなるか? から検討します。

駐車場のコンクリートをどう仕上げるか?などについては木や庭の後に考えることになります。

庭の手入れはラクな方がいい

お客様が家づくりのパートナーとして造居を選ばれる1つの理由として、事務所に周りを囲む緑が気に入ったから…ということが挙げられます。「自分の家もこういう感じでやってほしい」と希望される方もいらっしゃいます。

ただ、そんなお客様から聞かれることが多いのが「素人でも手入れできますか?」ということです。

もちろん、庭や植栽の手入れにたくさん時間を避けるお客様ばかりではないため、造居では無理せずお手入れができる庭や木もご提案しています。

例えば、面積が広いお庭では草取りが大変なため、数本の木とその周り以外は防草シートを施工することもあります。防草シートの上に砂利を敷けば、人が歩いたときに音が鳴るため防犯効果も期待できます。

植木のせん定を庭屋さんに頼むとお金がかかるため、成長してもあまり高くない木を選び、手入れは家族で楽しみながら行ってもらうようにしたお家もあります。

造居の家づくりは、ご家族でゆっくりと過ごせる庭と1つになっています。