bio house Hが向いているのは、こんなお客さま

びおハウスについて

設計事務所に家の設計を頼むと、それなりの設計料がかかります。

そこまでの予算は出せなくても、こだわりのある“1点もの”の家をつくりたい…。

bio house H(びおハウスH)は、そんなお客さまのご希望に合う家です。

こんにちは。造居の小澤です。

■本当は設計事務所に頼みたいけど…

設計事務所に完全自由設計の家の設計を依頼すると、設計料として工事費の10%~15%ほどかかるのが一般的です。

なかなか高額だと思います。

そのため、設計事務所に設計してもらうのは諦め、ハウスメーカーに切り替えるお客さまも多いのが現実です。

bio house Hは建築家がプランをつくります

bio house Hの魅力は、経験豊富な建築家と一緒に家づくりを進められることにあります。

具体的には、建築家がお客さまにヒアリングし、基本プランを作成します。建築家と直接打ち合わせる機会は2回設けています。

■建築家・半田さんのアドバイスがすごい

造居のお客さまのbio house Hは、建築家の半田雅俊さんが1軒1軒の基本プランを担当します。

半田さんは東京を拠点に全国を飛び回っている建築家ですが、家を建てる人の要望をよく聞き、実現するように努めてくれる丁寧さがお客さまから評判です。

それだけでなく、建築家ならではの視点からアドバイスを受けられることもうれしいポイントです。

半田さんは「この窓からの眺めは大切にしましょう」「この空間にはものを設置しない方がいいですよ」というアドバイスを理由とともに伝えてくれます。

お客さまから次々と意見が出る打ち合わせ

半田先生はお話ししやすい人柄のため、打ち合わせは要望や質問をしやすい雰囲気で進みます。

特に、1回目の基本プランができ上がり、具体的な生活をイメージできるようになると、お客さまから「こうしたい」という希望が次々と出てくるようになります。

経験豊富な建築家とつくるbio house H。関心をお持ちの方は造居にご連絡ください。

まずはbio house Hの魅力をお話させていただき、概算の見積もりを作成いたします。